青汁いろいろ

前へ
次へ

ダイエット効果がありますと書いてるメーカーのホームページや口コミを多く見ます。
では実際のところはどうでしょう。

まず、青汁に多く含まれてる食物繊維は、便秘解消にとても効果があるのは事実ですね。
おなかにガスがたまったり、未消化の内容物があると、腸内の細菌がそれらを餌として嫌気性の腐敗を行ないます。
このとき、身体に悪影響を与える毒素やガスが発生するために、便秘になると身体がむくんだり、だるくなったりするのです。
当然、腸の運動も弱まって、ますます排泄が困難になっていきます。
便秘は女性特有の問題と思われていますが、男性でも悩んでいる人は沢山います。

腸内に大量の排泄物がたまるのですから、体重は増加しますよね。
青汁を飲んで腸の運動を促し、膨潤作用で排泄物を湿潤させて体外へ出しやすくしてくれれば、排泄とともに体重は軽くなります。
体重が減って、おなかの調子が上がる効果なら、青汁は充分期待できますね。

また、食物繊維だけでなく、血中コレステロール値を下げる効果があることも立証されています。
このように青汁を飲むと、コレステロール値の低下も期待できダイエット効果があると思います。

適度な食事の量に加えて青汁を飲めば、不必要なコレステロールや腸内の排泄物は出しやすくなり、個人によって効果が違いますが、ダイエットの手助けになると思います。

ページのトップへ戻る