青汁いろいろ

前へ
次へ

青汁は使用してる食材によって成分が大きく異なります。
そのため、効果は商品によって全く違った部分もあるのです。
ですが、基本的にはビタミンやミネラル、食物繊維が豊富なので、
女性特有の 便秘解消やむくみ、肌荒れ予防に効果があると期待されています。
青汁のむくみ解消効果についてはこちらに詳しく載っています。

豊富なミネラル分が血液をきれいにして血管の詰まりを取り除いてくれるので、中高年以降に多い、脳血管障害の予防にもなるのです。
しかし、販売・製造をおこなっている会社のホームページや、宣伝用サイトを見ると、アトピーやがんにも効果があるような書き方をしてるところがありますが、医薬品ではありませんから、過度な期待は禁物です。
薬ではなく、あくまで飲み物であることを意識して利用しましょう。

大まかな効果とその効果の理由としては、
飲み続けることで体質改善ができます。
野菜不足、ビタミン不足の方でしたら、おそらく飲み始めて早い段階で効果を確認できるのではないでしょうか。
便秘や肌荒れといった不調は改善にも時間がかかるものです。
それらの効果を期待するのであれば、最低でも3か月は続ける必要がありますね。

体質変化が見える形で現れるならば、花粉症やアトピーにも何かしらの改善効果があるかもしれません。
こちらの青汁で体質改善についてのサイトも、とても参考になりますのでご覧ください。
しかし期待できるのは、内容の成分による影響のみですので、ビタミンAやCを長期で取り続けたとして、病気が治るわけではありません。
必要な栄養素の不足からくる体調不良や問題は、不足してるものを補う事で改善されます。
青汁は、豊富な栄養素とビタミン、食物繊維を含んでいますから、それらの摂取が不足してる人にとっては体質改善、体調不良を治すにとても有効であるといえるでしょう。

現代人に特有な生活習慣病の予防、寝不足やストレスからくる体力不足、肌荒れ、眼精疲労、偏食の問題などは、青汁を補助として摂取すれば、一部改善が期待できます。

健康を維持するうえで必要な栄養素が不足しないよう、青汁を上手に利用してると思ってください。

ページのトップへ戻る